A6サブコース(一般物理実験)紹介

ようこそ、実験物理のフロンティアへ

 東京大学 大学院理学系研究科 物理学専攻 A6サブコース(一般物理実験)は、既存の分野に捉われず、最先端の物理実験技術を駆使することで、新規分野の開拓や学際的な研究推進に取り組んでいます。 現在の所属教員の主たる研究分野は、光科学、レーザー、非平衡物理学、プラズマ科学、ソフトマター物理学などですが、それらを基軸に原子分子物理学、物性物理学や生物物理学にアプローチするなど、多様な研究領域が関わります。 新奇レーザーや精密計測など、技術・デバイス開発に力を入れている研究室もあります。 分野の垣根を超えて、ミクロからマクロ、基礎から応用のあらゆるフロンティアを開拓しているのがA6サブコースです。

所属教員

サブK領域の極低温精密分光

五神真 教授
(本郷・物理学教室)
五神研究室, メール

※志望不可

研究分野:
レーザー、光科学、光物性物理学

  • 半導体光物性物理学:極低温精密分光、光電子分光による光励起状態観測
  • テラヘルツ技術、メタマテリアル
  • レーザー加工の物理
光化学反応の可視化

酒井広文 教授
(本郷・物理学教室)
酒井研究室, メール

研究分野:
最先端レーザー技術を駆使した原子分子物理学実験

  • 高強度レーザー電場を用いた気体分子の配列・配向制御技術の開発
  • 原子分子中の電子のアト秒ダイナミクスの解明
  • X線自由電子レーザーを用いた「分子ムービー」技術の開発
左:液晶欠陥の3次元計測
右:バクテリアの集団競合パターン

竹内一将 准教授
(本郷・物理学教室)
竹内研究室, メール

研究分野:
実験統計力学、非平衡物理学、ソフトマター、生物物理学

  • 非平衡の統計物理法則を検証・探求するソフトマター実験
  • 液晶・アクティブマター系のトポロジカル欠陥
  • 微小流体デバイスで実現するバクテリア集団の統計物理学実験

三尾典克 教授
(本郷・フォトンサイエンス研究機構)
三尾研究室, メール

非線形光学結晶評価システム

研究分野:
レーザー・光科学

  • レーザー応用:レーザー加工、レーザー制御
  • 精密計測:重力波検出、揺らぎ計測、光学材料評価
細胞内分子分布の可視化

井手口拓郎 准教授
(本郷・フォトンサイエンス研究機構)
井手口研究室, メール

研究分野:
レーザー・光科学

  • 先端光技術の開発(レーザー、分光、顕微鏡)
  • 光物理学と生命科学の融合
  • オプトナノフルイディクス
  • レーザー加工の物理学
TST-2球状トカマク実験装置

江尻晶 教授
(柏・新領域創成科学研究科)
江尻・辻井研究室, メール

研究分野:
プラズマ・核融合

  • 主に球状トカマク実験:高周波波動物理、計測技術の開発、高エネルギー粒子、乱流輸送、非線形現象
TST-2内のRF波動計算

辻井直人 講師
(柏・新領域創成科学研究科)
江尻・辻井研究室, メール

研究分野:
プラズマ・核融合

  • 核融合プラズマにおける波動物理実験
  • 数値計算による波動・粒子相互作用解析
  • 光によるプラズマ計測
ホタルルシフェラーゼ
多セクション利得スイッチ半導体レーザー

秋山英文 教授
(柏・物性研究所)
秋山研究室, メール

研究分野:
レーザー・光科学、光物性物理学

  • 半導体光物性とデバイス:高速半導体レーザー、太陽電池、ナノ構造、多体効果
  • 光機能:微弱発光定量計測と標準、ホタル生物発光、光化学反応、光加工
光電場・アト秒パルス計測

板谷治郎 准教授
(柏・物性研究所)
板谷研究室, メール

研究分野:
レーザー・光科学、アト秒科学

  • 高強度極短パルスレーザーの開発
  • アト秒科学:強レーザー場下での原子・分子・固体における超高速現象
  • アト秒科学の応用:アト秒分光・イメージング
ディラック電子の非線形応答
位相安定パルス光源開発

松永隆佑 准教授
(柏・物性研究所)
松永研究室, メール

研究分野:
レーザー・光科学、光物性物理学

  • テラヘルツ-中赤外光技術開発:位相安定高強度パルス発生、超高速分光
  • 量子物質の光機能性開拓:Dirac半金属による周波数変換、Weyl反強磁性の高速スピントロニクス
人工細胞膜の相分離と変形による
パターン形成

柳澤実穂 准教授
(駒場・総合文化研究科)
柳澤研究室, メール

※今年度は
理学系から志望不可

研究分野:
ソフトマター物理学、生物物理学、高分子物性実験

  • 細胞サイズのソフトマターの熱統計力学(相転移,相分離,分子拡散)
  • 微小流体デバイスやマイクロキャピラリー等によるミクロ力学測定
  • 人工細胞による生命現象の再現とその物理的理解
フェムト秒光周波数コム

吉岡孝高 准教授
(本郷・工学系研究科)
吉岡研究室, メール

※理学系から志望不可

研究分野:
精密分光、量子多体現象

  • エキゾチック原子(半導体励起子・ポジトロニウム)の極低温相の実現とレーザー分光
  • 中性炭素原子のレーザー冷却とトラッピング
  • フェムト秒光周波数コムによる超精密分光、系外惑星探査