在学延長・退学・休学の手続き/ Notice for Extension of Enrollment Period, Withdrawal, Leave of Absence

Please refer to the below for English translation for Graduate Students.

セメスターごとの提出締切は、学生向けお知らせページに掲載します。学期の途中で申請したい方は、まず物理教務にご相談ください。
提出先:物理教務事務室(理学部1号館2階208号室)・郵送可 

届出用紙は理学部HP(学部学生用・大学院学生用)からダウンロード可です。
指導教員の押印が必要です。難しい場合は指導教員による承諾メールを添付してください。
詳細は以下を確認してください。

■大学院学生

■学部学生

■大学院学生

1.在学期間延長【提出書類:在学期間延長届】
・標準修業年限満了となる学生
・標準修業年限を越えて在学をする場合、12か月毎に提出が必要です。

2.退学 【提出書類:退学願】
・在学年限(修士課程3年間・博士課程5年間)満了による退学の場合も退学願の提出が必要です。
・退学の事由が就職である場合は、就職先・職種を記入してください。
※単位取得退学となる場合は次のようにしてください
指導教員に確認のうえ、用紙の該当箇所にチェックすること
進路状況調査の調査対象となるため、作成のうえ、退学願に添えること
進路状況調査の電子ファイル PDF
学生証は退学日までに物理教務事務室へ返却してください。

証明書の扱いは次のとおりです(申請はこちら
・退学願を提出後は「退学(満期退学)見込み証明書」の発行
・退学日以後は「退学(満期退学)証明書」の発行

3.休学(延長を含む) 【提出書類:休学願】
・休学期間(通算)の上限は、修士課程2年間、博士課程3年間です。
・申請時の休学期間は、2ヶ月以上で最長1年間です。
・休学の事由が病気である場合は、診断書を必要としております。
それ以外の理由による休学は、理由に応じた添付書類が必要です。
詳細は物理教務事務室までお問い合わせください。

4.復学 【提出書類:復学願】
・復学にあたり、休学事由が病気である場合は、復学が可能である旨が記載された診断書を併せてご準備ください。

5.長期履修(担当:学務課)
・セメスターの始まりに申請することとしております。
ご希望される場合は物理教務事務室までお問い合わせください。

↑このページの先頭へ/Go to Top page

■学部生

1.休学(延長を含む) 【提出書類:休学願】
・休学期間は、前期課程及び後期課程を通じて4年間をこえることはできません。
・休学の事由が病気である場合は、診断書を必要としております。
病気以外の理由による休学の場合は、理由に応じた添付書類が必要です。
・学士入学者の休学期間は2年(修業年限が1年の者は1年)です。
・再入学者の休学期間は1年に限り認めることがあります。
詳細についてはお問い合わせください。

2.復学 【提出書類:復学願】
・復学にあたり、休学事由が病気である場合は、復学が可能である旨が記載された診断書を併せてご準備ください。

3.退学 【提出書類:退学願】
・退学の理由を必ず記入して下さい。
・学生証は退学日までに物理教務事務室へ返却してください。

4.長期履修(担当:学務課)
・セメスターの始まりに申請することとしております。
ご希望される場合は物理教務事務室までお問い合わせください。

↑このページの先頭へ/Go to Top page

担当: 物理教務事務室
電話: 03(5841)4221 (内線:24221)
E-mail: gakumu-phys.s[AT]gs.mail.u-tokyo.ac.jp

↑このページの先頭へ/Go to Top page

Application Procedure for Extension of Enrollment Period, Withdrawal, and Leave of Absence

The deadline for each semester will be announced in "For students" site. Please contact PAAO first for any type of application in the middle of the term.
Submission to: Physics Academic Affairs Office, the form is also acceptable by postal mail.
(#208, Faculty of Science Bldg. 1)
All formats can be downloaded from the website of the School of Science (Undergraduates / Graduates).
The seal of your academic supervisor must be stamped. Please attach an approval email from him/her, if it is difficult to get the seal.
Please check the following for more detail.

■Graduates

1. Extension of Enrollment Period
【Submission Document: Notification for Extension of Enrollment Period】
・This refers to students who are completing their program.

2.Withdrawal
【Submission Documents: Request for Withdrawal】
・Even if the withdrawal is due to the expiration of the maximum term of their program (3 years for the Master’s and 5 years for the Doctoral program), “Request for Withdrawal” must be submitted.
・In case of withdrawal is due to employment, enter the job description (name of the company, position etc.) in the document. 
*If the withdrawal comes with credit earning, make sure to do the following.
-Check the mark appropriately in the document after confirmation with the academic supervisor.
- In this case, the student will be subject to post-graduation survey. Prepare the “Exit survey of post-graduation plans” and submit it with the Request for Withdrawal.
The electronic format for the Exit survey is here. PDF
 -Please make sure to return your student ID card to PAAO until the date of your withdrawal.

Regarding official certificates:
 -After the submission of the Request of Withdrawal, “Certificate of Expected Withdrawal with Credit-earning” will be issued.
 -After the withdrawal date, “Certificate of Withdrawal with Credit-earning” will be issued.
Certificate Application Form is here.

3.Leave of Absence (incl. extension)
【Submission Document: Notification for Extension of Enrollment Period】
・The maximum period of leave of absence is 2 years for the Master’s program and 3 years for the Doctoral program.
・The period of leave of absence is between 2 months and one year in the first place when you apply.
・A medical certificate is required for leave of absence due to illness.
Certain documents must be attached for other reasons.
Please contact the Physics Academic Affairs Office for details.

4.Resumption of Studies
【Submission Document: Request for Resumption of Studies】
・A medical certificate, stating resumption of studies is appropriate, must be attached to leave of absence due to illness.

5.Long-term Course Enrollment
・Application starts at the beginning of each semester.
*The Graduate School Office is in charge of it. Please contact PAAO first, if you are interested in.

Physics Academic Affairs Office
TEL: 03-5841-4221 (ext. 24221)
Email: gakumu-phys.s[AT]gs.mail.u-tokyo.ac.jp

↑このページの先頭へ/Go to Top page

  • このエントリーをはてなブックマークに追加