理学系研究科博士課程学生支援制度(理学系RA)Research Assistant for the School of Science Grants for PhD Students

学生向けお知らせ 2021/04/30

2021年度 東京大学大学院理学系研究科
博士課程学生支援制度(理学系RA)実施要項

Common Recruitment Guidelines for  the 2021 Research Assistant for the School of Science Grants for PhD Students

1. 目的 Purpose

東京大学博士課程研究遂行協力制度に基づき、理学系研究科の優秀な博士課程学生に対して学業を奨励するとともに、本研究科の学術研究の質的レベルの向上を図るため必要な学術研究業務を委嘱することを目的とする。

It is to delegate academic tasks to excellent doctoral students in the Faculty of Science in order to encourage and improve their academic research level, on the basis of the Research Assistant for the University of Tokyo Grants for PhD Research.

2. 委嘱する学術研究業務 Academic Research Task

前項の目的を達成するために有益な学術研究業務に従事させる。
委嘱された者は、委嘱された学術研究業務を適正に遂行しなければならない。
ただし、授業等に支障のない範囲で行うものとする。

In order to accomplish the purpose in the last chapter, the academic research task should be beneficial. The delegated students must execute the task properly within the extent not to affect students’ lecture schedule etc.

3. 委嘱対象者 Eligible Students

学術研究業務を委嘱できる者は、理学系研究科の博士後期課程の学生とする。
ただし、休学者、国費留学生(台湾交流協会奨学金含)、日本学術振興会特別研究員(DC)リーディング大学院プログラム及び国際卓越大学院教育プログラム(GSGC含)奨励金等受給者、理研RAは応募できない。
また、他からの経済支援を受給している場合は、年間総額130万円以下を受給している学生とする。

The person whom the university can commission the academic research work shall be a doctoral student of the School of Science. However, students taking a temporary leave from school, government-funded international students(including Japan-Taiwan Exchange Association), fellows (DC) of the Japan Society for the Promotion of Science, and recipients of the Leading Graduate Course Programs and the International Doctoral Program for World-leading Innovative & Smart Education (including GSGC) are not eligible to apply.
In the case students receiving other financial support (Riken RA, scholarship from other laboratory, etc.), only students who expect to receive 1,300,000 yen or less in 2021 are eligible to apply.

4. 委嘱期間 Delegation Period

   2021年6月1日~2022年2月28日(9か月) 
  1 June, 2021 ~ 28 February, 2022 (9 months)     

5. 単価 Wage

  月額50,000 円を支給する。(6月分は 100,000円)  
 50,000 JPY will be provided per month. (JPY 100,000 for June)

6. 申請方法及び申請書類と締切
Application Procedure, Documents and Deadline

以下の申請書類に必要事項を記入し、締切:2021年5月14日(金)17時までに
こちらにアップロードしてください。
Fill out the following application documents and the deadline: May 14, 2021 (Friday) 17:00
Please upload it here.
 

◆書類の様式◆ダウンロードして下さい。(1)~(3)は全員提出
◆Application Forms◆ all applicants must download and submit (1) ~ (3). 

(1)申請様式(博士課程学生支援制度委嘱申請書)Application Form for RA for School of Science Grants
(2)履歴書※(本人署名、顔写真は不要)CV(without your signature and photo)
(3)学生証のコピー  a copy of your student ID card

下記の(4)~(6) は過去に提出済みの場合は不要。
If you have already submitted any document of (4) ~ (6) before, re-submission is unnecessary. 

(4)給与の口座振込申出書 Bank Account Information
(5)令和3年分扶養控除等異動申告書または2021年分乙欄処理届出いずれか
Declaration of Dependents' Exemption for Salary Earners, or FY2021 “Otsuran” processing notification
(6)マイナンバーの書類 “My Number” documents
  以下の3点を封筒に厳封で提出。
  封筒の表面に学籍番号および氏名を記載すること。
  Enclose the following three documents in a sealed envelope,
  with your name and student ID number on it.
  ①マイナンバーのコピー copy of “My Number Notification Card”
  ②学生証のコピー copy of your student ID card
  ③マイナンバー 利用同意書 兼 届出書(所定様式)
  Letter of Consent for a use of “My Number” and/or Application for “My Number” (format)

(1)~(4)については書類をexcelこちらにアップロードしてください。
For (1) to (4), please upload the application documents here .

書類(5)(6) を提出する場合は、下記宛に提出してください。 
For the documents (5) and/or (6), please submit to:

物理学専攻事務室(理学部1号館中央棟234号室)
(受付時間10:00-17:00、但し12:00-13:00を除く)
Physics Department Office
(Rm. #234, Central Wing, Faculty of Science Building 1)
(Open hours: 10:00-17:00; except 12:00-13:00)
または下記の宛先に郵送。
or send  by postal mail to the address as below.
〒113-0033 文京区本郷7-3-1
東京大学大学院理学系研究科物理学専攻事務室 RA担当宛
Address in English
Research Assistant section, Physics Department Office,
Graduate School of Science, University of Tokyo
Rm. #234, Faculty of Science Building 1,
7-3-1, Hongo, Bunkyo-ku, 113-0033

7. 選考方法 Selection Method

各専攻において委員会等を設置し、提出された申請書等により審査し、選考する。
Successful applicants will be selected based on an evaluation of their submitted documents by committees established by each department.

8. 採用者の決定の時期と通知
Time of Decision and Notification of Recruitment

委嘱者の決定及び通知は、2021年6月中に通知します。
Selection and notification will be made by the end of June 2021. 

9. 単価(月額)の支給 Wage Supply

2021年6月から委嘱を開始し、学術研究業務実施月の翌月に支払う。
Wages will be supplied in the next month of the academic research task.
The deposit will start from July 2021.

10. 学術研究業務の報告 Report on the Academic Research Task

委嘱された者は、2022年3月11日(金)までに、学術研究業務遂行報告書(様式2)を作成し、物理学専攻事務室に提出すること。
All delegated students shall make and submit an Academic Research Task Report (Format 2) to Physics Department Office by Friday, 11 March, 2022

11.その他 Others

1)授業料免除やその他の奨学金、リサーチ・アシスタント(RA)、ティーチング・アシスタント(TA)、それに相当する経済的支援を受けていても本制度に応募する事は差し支えない。
この場合、RA、TA等経済支援を受けている制度名、支給機関、現在受給している金額又は受給予定の月額、予定されている受給期間を申請書の該当欄に正しく記載すること。これらの状況を考慮のうえ、各専攻において選考を行うので、記入には注意すること。なお、必要に応じて、応募者本人あるいはその指導教員に詳細を問い合わせることがある。

Students on exemption of tuition, other scholarship, RA, TA, or other financial assistance may apply for this program.
In that case, the name of the program such as RA or TA, the supplying organization and the amount at present or scheduled amount, and scheduled period must be clearly declared in the appropriate column of the application form. Note the information written in the form will be used for evaluation and selection. If necessary, more details may be requested to submit to the applicant or his/her academic supervisor.

2)中途で本制度の資格を喪失した場合又は本人の都合で委嘱された学術研究業務を中止する場合は、速やかに申し出ること。また、学術研究業務に対する進捗状況や態様に問題がある場合は、委嘱期間の途中で委嘱内容の変更又は委嘱の取り止めを行う場合がある。この場合も、学術研究業務遂行報告書(様式2)を物理学専攻事務室に提出すること。
When a student loses the qualification or quits the academic research task during the delegated period for his/her own reason, he/she shall promptly make an offer. At the same time, he/she shall be disqualified or changed from the task when his/her progress and attitude are not satisfactory. In either case, the Academic Research Task Report (Format 2) must be submitted to the Physics Department Office.

3)学術研究業務単価(月額)は、税法上「給与所得」の取扱いとなるので、他に所得がある場合は、確定申告など所定の手続きを行うこと。
The wage will be regarded as “earned income”. Thus if you have other incomes, you may need to declare for income tax return.

4)本制度以外のRA、TA等の所得があり、一定の年収を超える場合は、所得税法上の扶養控除を受けられないことや、親の健康保険の被扶養者から外れる場合があるので、注意すること。
Bear in mind that you will be excluded from the category of a dependent or non-working dependent from the health insurance of your parents, if your total amount of income exceeds a certain amount.

5)予算の関係で、上記内容については変更される場合がある。
All conditions may change due to a budget plan.

12.問い合わせ窓口 Contact Us:

物理学専攻博士支援担当 (E-mail: jimu-phys.s@gs.mail.u-tokyo.ac.jp  )
Physics Department Office, RA section (E-mail: jimu-phys.s@gs.mail.u-tokyo.ac.jp  )

物理学専攻事務室(理学部1号館中央棟234号室)
(受付時間10:00-17:00、但し12:00-13:00を除く)
電話 03-5841-4241

Physics Department Office (Rm. #234, Central Wing, Faculty of Science Building 1)
(Open hours: 10:00-17:00; excepting 12:00-13:00)     
Phone: 03-5841-4241

関連リンク :
  • このエントリーをはてなブックマークに追加