H29年度 大学院学生 Sセメスター履修登録/AY 2017Register the class on S semester for graduate school student

履修登録期間
通年、Sセメスター、S1ターム:2017年4月5日(水)~2017年4月19日(水)
S2ターム          :2017年6月5日(月)~2017年6月16日(金)
履修科目控の提出:4月20日(Thu.) 13時30まで(郵送も同日)
            ↑4/26までに延長します
提出先:物理教務横レポートボックス

Registration Term: April 5(Wed.)-April 19(Wed.)
Due for submission of copied registration form:April 20 (Thu.)13:30p.m.
(We also accept it by the post.)
Place for submission:Report Box next to Dept. of Physics 

上の期間以外に受け付けませんので、注意をしてください。必修科目も履修登録が必要です。

① 履修したい科目を考え、指導教員に相談して決める
② UT-mateにログインをして、履修登録。(ログインPWを忘れた場合は、コチラ )
③ 履修科目がある場合:科目を登録した後に「履修科目控出力」ボタンから印刷
大学院学生でSセメスターは通年科目(以下参照)の登録が必要となります
③  履修科目がない場合:「履修登録なし」のボタンを押す。この段階で④以降の作業不要
④ ③で印刷したものに指導教員の署名と捺印をもらう
⑤ 物理教務横にある、レポートボックスへ提出

Be aware that system can not accept after the period. You are also expected to register your compulsory subject every year as well.
Students must take courses following their academic advisors' instructions and receive necessary research instructions for them.
Case for having registration: After completing your registration, click on "Output copy of courses registered" botton.

All graduate school student needs to register "compulsory subject" at S semester.
*See below for compulsory subject.
Case for non registration: Just click on the "No courses registered" button if you have no courses to take for that semester. There is no need to submit the "***Copy of courses registered***"
After printed out the sheet at ③, approach your academic advisor to obtaion their sign and seal on it as a confirmation.

Submit it at the report box next to Dept. of Physics.(we also accept it by the post.)

履修に際しての注意事項 Attention for registered the class

(ご参考)通年(必修)科目の一覧List of the compulsory subject (For your help)
指導教員(理論または実験)と学年によって次のとおりに区分しております。
We provide compulsory subject for every grade and field(theoretical or experimental depends on your supervisor research field) so you need to register every S-semester.

学年 Grade
理論系 Theoretical
実験系 Experimental
M1 35603-2001 物理学特別演習 Ⅰ
Seminar in Theoretical Physics I
35603-3001 物理学特別実験 Ⅰ
Experimental Research I
M2 35603-2003 物理学特別演習 Ⅱ
Seminar in Theoretical Physics II
35603-3002 物理学特別実験 Ⅱ
Experimental Research II
D1 35603-2004 物理学特別演習 Ⅲ
Seminar in Theoretical Physics III
35603-3003 物理学特別実験 Ⅲ
Experimental Research III
D2 35603-2005 物理学特別演習 Ⅳ
Seminar in Theoretical Physics IV
35603-3004 物理学特別実験 Ⅳ
Experimental Research IV
D3 35603-2006 物理学特別演習 Ⅴ
Seminar in Theoretical Physics V
35603-3005 物理学特別実験 Ⅴ
Experimental Research V

 

【他研究科との共通開講科目の履修を希望する場合 / For Common lecture with other graduate school】

次の科目は、理学系と他研究科で共通に開講している科目です。
科目番号はそれぞれで保有しておりますが、理学系に所属する学生は、理学系の科目番号(35・・・から始まるもの)で登録してください。
Following classes are common lecture with Graduate school of Science and Other graduate school.
Student belonging at graduate school of science are oblige to register the class code beginning at 35..., so that class code do not share among the graduate school.

共通開講の研究科/Common with

◎新領域創成科学研究科/Graduate School of Frontier Sciences
プラズマ物理学特論I(科目番号:35603-0099)Advanced Plasma Physics I (class code:35603-0099)
生物物理学III(科目番号:35603-0108) Biophysics III (class code:35603-0108)

◎工学系研究科 物理工学専攻、新領域創成科学研究科/Graduate school of Engineering,Department of Applied Physics, Graduate School of Frontier Sciences
・物質科学(科目番号:35603-0074)Material Science (class code:35603-0074)

◎工学系研究科 物理工学専攻 / Graduate school of Engineering, Department of Applied Physics
・複雑流体科学(科目番号:35603-0109) Complex Fluid ScienceI (class code:35603-0109)
・ナノ量子情報エレクトロニクス特論I(科目番号:35603-0081)Nano Quantum Information Electronics I(class code:35603-0081)

【博士課程学生の単位移行 / Credit transfer to doctoral course】
詳細はコチラ・See detail

 単位互換科目(詳細は決まり次第掲載します)
Courses Available at Other Universities(Details will be available later.)

対象大学:東京工業大学・お茶の水女子大学・総合研究大学院大学
※ 履修を希望する学生は、リンク先の情報に従い、対応すること
Intended universities:Tokyo Institute of Technology, Ochanomizu University, SOKENDAI (The Graduate University for Advanced Studies)
※Students those who would like to register these class, please see details.

学部科目・教職科目 

・学部との共通講義/Common lecture on undergraduate

学部在学中に「大学院共通講義」を履修し、単位を取得した場合、大学院で再度その講義で単位を取得することはできない。
物理学専攻では学部講義の単位取得について、以下の細則を設けている。
Graduate course student do not take common lecture class again in case you have already got it during undergraduate course.
Department of Physics decides undergraduate course credit as follows.

理学系研究科規則に基づき、物理学専攻においても学部講義を受講し、その単位を修得することを認める。

ただし、他学部・ 他学科の講義を含めて合計4単位までとし、指導教員の許可を必要とする。これは修士課程と博士課程に共通して適用される。
なお同一科目の単位を学部と大学院で重複して修得することはできない。

・教職科目の単位認定
認定される教職科目と講義科目、実験科目の対応は、理学系研究科大学院係に確認してください

成績の確認先 Confirmation of your grade 

科目により、担当部署が異なります。成績に疑問がある場合は、教員に直接ではなく、まずは次の部署に申し出てください。
・物理学専攻開講科目・・・物理教務事務室
・学部科目、他専攻、他研究科開講科目・・・1階大学院担当

Section in charge is different by kind of the class. In case you would like to ask your grade, visit us before asking professor directly.
・Class code beginning with 35603 charges at Student Affairs at the department of Physics.
・Class code beginning except 35603, charges at Student Affairs of Graduate school of Science (Faculty of science building #1)

連絡先 Contact Address

物理学専攻 教務事務室/Student Affairs of the Department of Physics

  • このエントリーをはてなブックマークに追加