日本学生支援機構「特に優れた業績による返還免除」候補者募集

学生向けお知らせ 2017/01/16

*もうすぐ提出期限です。対象となる方はご確認ください。

平成28年度日本学生支援機構第一種奨学金の「特に優れた業績による返還免除」候補者の募集をいたします。

平成16年度から28年度に日本学生支援機構の第一種奨学生に採用された大学院学生で、本年度中に貸与を終了(標準修業年限修了・短縮修了・退学・辞退等)する者のうち申請を希望される方は、遺漏のないよう手続きをお願いします。

ご不明な点がございましたら、物理教務までお問い合わせください。

【提出書類】 申請書類等一式

(1)業績優秀者返還免除申請書(様式1-1) (学生が作成)
(2)業績優秀者返還免除申請書(様式1-2)(教員が作成)
(3)在籍課程の成績証明書        (学生が準備) 
(4)学位論文・研究論文など研究業績の内容要旨(2,000字以内 ) (学生が準備・書式自由)
(5) 論文及び学会発表・研究会発表(国内外を問わず)があればその一覧表を添付(学生が作成) 
(6)別表 (学生が作成)
※ 奨学金貸与期間内における業績を表したものに限る

【提出期限・提出先 】 1月27日(金)17:00厳守 / 物理教務

【提出方法】 
(1)原本1部→物理教務
(2)以下のURL(サブコース別) にファイルをアップロードしてください。
アップロードに際しては、 上記(1)~(6)のファイルをPDF形式でA4判にひとまとめにして、 ファイル名として学生証番号(8桁)、氏名を先頭に入れてください。

アップロード先↓  研究室所属のサブコースにアップしてください。
A0サブコース
A1サブコース
A2サブコース
A3サブコース
A4サブコース
A5サブコース
A6サブコース
A7サブコース
A8サブコース

【ご参考】東大奨学金ページ

関連リンク : 2016年度 奨学金
  • このエントリーをはてなブックマークに追加