【募集通知】令和4年度採用分 日本学術振興会特別研究員DC1、DC2(5/30〆切)\[Application Notice] FY2022 JSPS Research Fellowships for Young Scientists DC1 and DC2 (Deadline: 5/30)

学生向けお知らせ 2021/05/12

2022年度 採用分特別研究員DC1及びDC2の募集について/Application for FY2022 Research Fellowships for Young Scientists DC1 and DC2 (Notice)     2021.4.09 updated
 ↑理学部HP“院生向けお知らせ”にリンクします。 / link to website for School of Science

このページは理学系研究科よりお知らせがあり次第、更新しております

令和4年度(2022年度)採用分特別研究員募集・審査に係る主な変更点と留意点 update 2021/3/15
特別研究員(DC1,DC2) update2021/4/09
 →DC1,DC2に採用されたら・・・
特別研究員(PD) update2021/3/4
海外特別研究員/海外特別研究員RRA update2021/2/18
RPDの募集 update2021/03/4

令和4年度(2022年度)採用分特別研究員募集・審査に係る主な変更点と留意点

JSPSのリンク 詳細(JSPS HPへ)
担当部署(経理課研究支援・外部資金チーム(研究推進担当))より、申請希望者に目を通す旨の連絡があり、掲載します

↑このページの先頭へ/Go to Top page

特別研究員(DC1,DC2) 

担当部署:学務課大学院担当(daigakuin.s[AT]gs.mail.u-tokyo.ac.jp)

※ 変更や追加があった場合は、 院生向けお知らせ でお知らせします

↑このページの先頭へ/Go to Top page

DC1,DC2に採用されたら・・・

担当部署:学務課大学院担当(daigakuin.s[AT]gs.mail.u-tokyo.ac.jp)

↑このページの先頭へ/Go to Top page

特別研究員(PD)

担当部署:経理課研究支援・外部資金チーム(kenkyu-s.s[AT]gs.mail.u-tokyo.ac.jp)

【研究支援・外部資金チーム(研究推進担当)提出期限】
 令和3年5月18日(火) 正午

学振ウェブサイト: https://www.jsps.go.jp/j-pd/pd_sin.html

添付書類ダウンロード先:https://webfs.adm.u-tokyo.ac.jp/public/w7TcAApIFM0A20gB-cV30ePsppFWKl30v-iG3oHf3V5S

  1. R4年度PD 募集要項
  2. R4年度PD申請書作成要領
  3. R4年度PD申請書作成要領Q&A
  4. 申請者が行う手続き【R4 PD】
  5. 添付2  IDパスワード発行依頼書(R4年度)
  6. 210301改訂【理学部】2021年度採用分JSPS外国人招へい事業、2022年度採用分JSPS特別研究員募集一覧表
  7. R4年度PD 理・記入上の留意点まとめ

【研究支援・外部資金チーム(研究推進担当)提出期限】
 令和3年5月18日(火) 正午

電子申請を完了させ、申請書を送信した旨をメールでご連絡ください。
メールを自動的に振り分けるため、標題の冒頭を「(特別研究員PD)(氏名)」としてください。
E-mail:kenkyu-s.s@gs.mail.u-tokyo.ac.jp
※いただいたメールに返信する形で修正の有無についてご連絡差し上げますので、メール送信後は確実にメールで連絡が取れるようにしてください。

※理学系研究科等経理課研究支援・外部資金チームの提出期限(5月18日)を厳守してください。(日本学術振興会の締切日は、本部が取りまとめて、最終的に提出する日ですので、ご注意願います。)

【申請書作成について】
※申請書様式等は上記のJSPS事業案内ウェブサイトよりダウンロードできます。
※申請にあたっては、上記格納先、またはJSPSウェブサイトの「募集要項」「申請書作成要領」等を参照の上、書類不備等のないようにお願いいたします。

【ID・パスワード】
※特別研究員-PDは日本学術振興会研究者養成事業電子申請システムを通じて申請を行います。
※申請者は申請にあたり、あらかじめ申請者のID・パスワードを取得する必要があります。
「添付2 IDパスワード発行依頼書(R4年度)」を記入の上、メール(kenkyu-s.s@gs.mail.u-tokyo.ac.jp<mailto:kenkyu-s.s@gs.mail.u-tokyo.ac.jp)でご提出ください。
メールでIDパスワードをお送いたします。
※メールの標題の冒頭を「(パスワード発行依頼)(氏名)」としてください。IDパスワード発行依頼書は、「(氏名)IDパスワード発行依頼書(令和4年度)」という名前で保存してください。
※前年度以前に発行した申請者のID・パスワードは、申請機関が変更されない
場合、申請者情報が削除されなければ、次年度以降も同じID・パスワードを使
用できます。お忘れになった場合は、パスワードの再発行依頼を行ってください。

【要注意】
申請書情報の「項目18,19の評価書作成者」は間違いがないように十分注意
して入力してください。氏名や所属を誤って登録した場合、研究者が作成する
「評価書」に誤った氏名、所属が反映されます。

「評価書」に誤った情報を反映したまま作成完了した場合の修正は、項目18,19を修正したのち、評価書作成者が再度「評価書」を承認する必要があります。
修正に大変時間を要しますので学振への提出に間に合わない可能性があります。十分注意して作成してください。

↑このページの先頭へ/Go to Top page

海外特別研究員/海外特別研究員RRA

担当部署:経理課研究支援・外部資金チーム(kenkyu-s.s[AT]gs.mail.u-tokyo.ac.jp)

JSPSウェブサイト:http://www.jsps.go.jp/j-ab/index.html 
添付書類格納先:https://webfs.adm.u-tokyo.ac.jp/public/d7osAAXIeQ0ARzkBJ1h3n4SkMDrGcg0myHAfnNiZ7eWv
 1.海外特別研究員募集要項.pdf
 2.海外特別研究員(RRA)募集要項.pdf
 3.申請書チェックリスト -.xlsx
 4.RRA 申請書チェックリスト - .xlsx
 5.申請者が行う手続き【R4海特】 -.docx
 6.添付4 IDパスワード発行依頼書(R4年度).xls
 7.210217改訂【理学部】2021年度採用分JSPS外国人招へい事業、2022年度採用分JSPS特別研究員募集一覧表
 8.R4年度記入上の留意点まとめ.pdf

【研究支援・外部資金チーム(研究推進担当)提出期限】
 令和3年4月2日(金)正午

電子申請を完了させ、申請書を送信した旨をメールでご連絡ください。
メールを自動的に振り分けるため、標題の冒頭を「(海外特別研究員)(氏名)」としてください。
E-mail:kenkyu-s.s[AT]gs.mail.u-tokyo.ac.jp

※いただいたメールに返信する形で修正の有無についてご連絡差し上げますので、メール送信後は確実にメールで連絡が取れるようにしてください。

※理学系研究科等経理課研究支援・外部資金チームの提出期限を厳守してください。
(日本学術振興会の締切日は、本部が取りまとめて、最終的に提出する日ですので、ご注意願います。)

【申請書作成について】
※募集要項、申請書様式等は上記の事業案内ウェブサイトよりダウンロードできます。
※申請にあたっては、上記ウェブサイトの「募集要項」「令和4年度採用分申請書作成要領」及び「3.申請書チェックリスト」「4.RRA 申請書チェックリスト」等を参照の上、書類不備等のないようにお願いいたします。

【ID・パスワード】
※海外特別研究員は日本学術振興会研究者養成事業電子申請システムを通じて申請を行います。

※申請者は申請にあたり、あらかじめ申請者のID・パスワードを取得する必要があります。
「添付4 IDパスワード発行依頼書(R4年度)」を記入の上、メール( kenkyu-s.s[AT]gs.mail.u-tokyo.ac.jp )でご提出ください。
メールでパスワードをお送りいたします。
※メールの標題の冒頭を「(パスワード発行依頼)(氏名)」としてください。
IDパスワード発行依頼書は、「(氏名)IDパスワード発行依頼書(令和4年度)」という名前で保存してください。

※前年度以前に発行した申請者のID・パスワードは、申請機関が変更されない場合、申請者情報が削除されなければ、次年度以降も同じID・パスワードを使用できます。お忘れになった場合は、パスワードの再発行依頼を行ってください。

【その他】
※東京大学大学院理学系研究科を受入研究機関とし、日本学術振興会特別研究員に採用されている者が海外特別研究員申請時に海外の大学等研究機関において研究活動を行っている場合であっても、必ず理学系研究科等経理課研究支援・外部資金チームを通じて申請してください。
※日本学術振興会ホームページにあります「今回募集からの主な変更点」に関してもご確認ください。
 https://www.jsps.go.jp/j-ab/data/shinsei_04/00-0_henko.pdf

↑このページの先頭へ/Go to Top page

RPDの募集

担当部署:経理課研究支援・外部資金チーム(kenkyu-s.s[AT]gs.mail.u-tokyo.ac.jp)

※RPDの概要(JSPSのリンク)

学振ウェブサイト:https://www.jsps.go.jp/j-pd/rpd_sin.html 
添付書類ダウンロード先: https://webfs.adm.u-tokyo.ac.jp/public/L7TIAAwISs0ATIQB6Zp3eZ3sWwJWvBV-5U7u0vKgRVFY 
1.R4RPD募集要項.pdf
2.R4RPD作成要領.pdf
3.R4RPD作成要領Q&A.pdf
4.申請者が行う手続き【R4RPD】.docx
5.添付2 IDパスワード発行依頼書(R4年度).xls
6.210301改訂【理学部】2021年度採用分JSPS外国人招へい事業、2022年度採用分JSPS特別研究員募集一覧表.xls
7.R4年度RPD 理・記入上の留意点まとめ

【研究支援・外部資金チーム(研究推進担当)提出期限】
 令和3年4月13日(火)正午

電子申請を完了させ、申請書を送信した旨をメールでご連絡ください。
メールを自動的に振り分けるため、標題の冒頭を「(特別研究員RPD)(氏名)」としてください。
E-mail:kenkyu-s.s@gs.mail.u-tokyo.ac.jp

※いただいたメールに返信する形で修正の有無についてご連絡差し上げますので、メール送信後は確実にメールで連絡が取れるようにしてください。

※理学系研究科等経理課研究支援・外部資金チームの提出期限を厳守してください。
(日本学術振興会の締切日は、本部が取りまとめて、最終的に提出する日ですので、ご注意願います。)

【申請書作成について】
※募集要項、申請書様式等は上記の事業案内ウェブサイトよりダウンロードできます。

※申請にあたっては、上記ウェブサイトの「募集要項」「申請書作成要領」等を参照の上、書類不備等のないようにお願いいたします。

【ID・パスワード】
※特別研究員RPDは日本学術振興会研究者養成事業電子申請システムを通じて申請を行います。

※申請者は申請にあたり、あらかじめ申請者のID・パスワードを取得する必要があります。
「添付2 IDパスワード発行依頼書(R4年度)」を記入の上、メール( kenkyu-s.s@gs.mail.u-tokyo.ac.jp )でご提出ください。
メールでパスワードをお送りいたします。
※メールの標題の冒頭を「(パスワード発行依頼)(氏名)」としてください。
IDパスワード発行依頼書は、「(氏名)IDパスワード発行依頼書(令和4年度)」という名前で保存してください。

※前年度以前に発行した申請者のID・パスワードは、申請機関が変更されない場合、申請者情報が削除されなければ、次年度以降も同じID・パスワードを使用できます。お忘れになった場合は、パスワードの再発行依頼を行ってください。

※申請書情報の「項目24,25の評価書作成者」は間違いがないように十分注意して入力してください。氏名や所属を誤って登録した場合、研究者が作成する「評価書」に誤った氏名、所属が反映されます。
「評価書」に誤った情報を反映したまま作成完了した場合の修正は、項目24,25を修正したのち、評価書作成者が再度「評価書」を承認する必要があります。修正に大変時間を要しますので学振への提出に間に合わない可能性があります。十分注意して作成してください。

↑このページの先頭へ/Go to Top page

関連リンク : 2021年度
  • このエントリーをはてなブックマークに追加